黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 06日

小川村

昨日の定休日は、いろいろ用事があり、夏休みのコドモを
どこかに連れて行ってあげる時間がなかった。

夕方、小川村に夕陽でも見に行こうかと
晩ごはんの用意をしてから、二人で出かける。
でも、雨が降って空はどんより曇っていて夕陽なんて見られそうもない雰囲気。

小川村の展望台に到着したときは、こんな感じ。
雲ばかりで北アルプスも霞んで見えない。

c0358326_05404612.jpg


それでも諦めず帰らなかったのがよかったのか、
30分ほどすると、沈みゆく太陽が雲の間に見えた。

c0358326_05405254.jpg

太陽が沈んでから、少しすると空が赤くなり始め・・・

c0358326_05405860.jpg

c0358326_05410371.jpg


少しは粘った甲斐があったかな。
なんにもせずに、長時間ぼんやり空を眺めるって、
贅沢な時間。


[PR]

by anemonexs7 | 2015-08-06 05:46 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://tasogare55.exblog.jp/tb/24517430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2015-08-06 14:29
タイトル : 花崗岩の奇岩が林立する名峰
燕岳 〔北アルプス〕Tsubakurodake (Northern Alps) 燕岳は、北アルプスの中でも特異的な白い花崗岩の山で、彫刻のような特異的な岩が独特の風景を形づくっています。山頂からは、槍ヶ岳を始め、穂高連峰、立山、剣岳、白馬連峰と北アルプスの雄大で変化のある眺望が楽しめました。... more


<< 虹      一人ビール >>