ブログトップ

黄昏月

季節の移ろい、暮らしの記憶


by anemonexs7
プロフィールを見る

東三水街市場を歩く(12月31日)#3

龍山寺を出て、ぶらぶらと街を歩いてみる。
広州街という通りには「剥皮寮」という歴史的な旧市街が
残されている。台湾では古い街並みを老街と言うらしい。
c0358326_04511029.jpg


更にぶらぶらと歩いていると「東三水街市場」という
市場がある。両隣を建物で囲まれた狭い入り口から入ってみる。

おおっ、カラフルなお寿司が売っていました。

c0358326_04505078.jpg

ぶら下がったお肉もたくさん。

c0358326_04510191.jpg


c0358326_04511393.jpg


豚肉か、牛肉か、足にはまだ蹄が付いていたりして、
結構グロテスクなありのままの姿で売っていました。
(ちょっと怖いので写真には撮らず)

c0358326_04512567.jpg


狭い通路の両側にお店がたくさん。お客さんもたくさん。

c0358326_04513904.jpg

お惣菜のお店も。

c0358326_04515077.jpg


c0358326_04530597.jpg


日本の市田柿も売っていました。
台湾は暖かい国だから、りんごも輸入品なのだろうか。

c0358326_04531627.jpg

古道具や下着のお店、雑貨屋さんもあるのです。

シュールなお人形。このお店でオットは中古レコードを購入。

c0358326_04520444.jpg

こちらちょっとおしゃれっぽいお兄さんがやっていた
大根餅屋さんのお店に飾ってあったオブジェ

c0358326_04521426.jpg

青いバナナ

c0358326_04523701.jpg


台湾でバナナを買って食べてみたけれど甘くて美味しかった。

c0358326_04525132.jpg


c0358326_04522638.jpg


名のある観光地よりも、現地の人の生活が垣間見れる
市場だとか、普通の街をブラブラしているほうが楽しい。

朝ごはんを食べ過ぎて、買い食いができなかったのが心残りだけど。

市場を出て、駅までまたひたすら歩く。

c0358326_04532621.jpg

鉢に水を張ってあるところに浮かんでいた植物。
緑が濃くて、きれい。

c0358326_04533567.jpg

こういうの、なんかいいなぁ。

c0358326_04534727.jpg


龍山寺は最初少し怖いと思ったけれど、ディープな場所で
行ってみてよかった。本当は、食器屋さんにも寄りたかったけれど
朝早すぎてやっていなかったので、次回(があるならば)、また来るゾ。



[PR]
by anemonexs7 | 2016-01-20 05:26 | 台湾旅行2015 | Comments(0)