黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 21日

Fujin Tree 355へ(12月31日)#6

富錦街へ到着。
オシャレな個人店らしきものが点在するエリア。

BEAMS 台北」を発見。
c0358326_05300351.jpg
センスのよさそうなお店が色々。
c0358326_05302906.jpg
こちらカフェ。
ワタシと義妹が違うお店で買い物している間、
オットはこのお店にてビールを飲み、地下のお店で
中古レコードを色々購入していたらしい。
c0358326_05301674.jpg

こちら行きたかったお店、「Fujin Tree 355」というお店。
日本人のスタッフがやっているお店らしく、日本の器なども売っている。
ワタシのお目当ては、鄭惠中(ヂェン・ホェヂョン )さんの服。

数はそんなに多くなくて、冬仕様なのか、厚手の生地の服が多かったけれど、
きれいな色で染められたブラウス、ワンピース、スカート、
パンツなどが売っていた。

1枚、からし色のストンとしたブラウスを購入。

あと、えびと魚の台湾風の絵が描いてある小皿も4枚ほど購入。
c0358326_05304005.jpg
お店の雰囲気やディスプレイなども素敵で、今度またゆっくりと来たいなぁ。
台湾の作家のアクセサリーなども売っていました。

富錦樹355
台北市松山區富錦街355號
TEL: +883-2-2765-2705

c0358326_05311922.jpg

隣にはカフェもあり、賑わっていました。
どんなメニューがあるんだろう。

Fujin Tree 353 cafe
台北市富錦街353号
(02)2749-5225
c0358326_05305430.jpg



お茶したかったけれど、ベビーカーを子守しながら
外で待っている父もいることだし、見るだけでガマン。

c0358326_05313039.jpg
こちらお店はやっていなかったけれど、たぶん
beher 生活厨房」というお店だと思われる。
c0358326_05315662.jpg

c0358326_05320769.jpg
他にもお店が色々。
c0358326_05321918.jpg

しかし、外はもう暗い。そろそろホテルに戻って、
明日帰るための荷造りをしなくては・・・ということで
この街からまたひたすら歩く。

途中通りかかった「微熱山丘」にてパイナップルケーキを購入。
店内、人・人・人でした。
ほとんどが日本人と思われる(自分も含め)・・・。
こちらのお店、東京の青山にもあるらしいのですが。
買ったパイナップルケーキはこちら。
お正月仕様の箱がかわいい。
c0358326_20050441.jpg


生地も上等、餡はパイナップルの果肉が感じられる
甘酸っぱい美味しさでした。

c0358326_20051283.jpg


もう、今日で台湾の街を歩くのは最後。
足はすでに棒のようになっているけれど、死力を尽くして歩く。

c0358326_05322913.jpg
遠くに台北101が見えた。
c0358326_05324329.jpg

この日は31日の大晦日。
台北101ではビルから花火が派手に飛び出すパフォーマンスがあるらしい。
それを見るために人もたくさん繰り出していて、電車も満員なのだった。

PM2.5警報が出ていたらしく、空が霞んでいた。
c0358326_05325426.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-21 20:17 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tasogare55.exblog.jp/tb/25209730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 最後の夜(12月31日)#7      松山機場駅へ(12月31日)#5 >>