黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 12日

タロー屋さん

畑のコウボパン・タロー屋さん。
ずっと食べてみたかったけれど、なかなかタイミングが合わず、
やっと通パンにて、おまかせ便で購入することができた。
こんなふうに、ダンボールに入って、たっぷり届きます。

c0358326_05385948.jpg

キンカン酵母のコンブレ、レモン酵母のノワレザン、
柑橘酵母と有機いよかんピールとカシューナッツのカンパーニュ、
レモン酵母のノワレザン、柚子酵母のショコラバトン
すりつぶし苺酵母の食パン。

みんなそれぞれ違った味で、ほんのり酵母の香りがただよっている。
パンは、酸味が少しあって噛みしめるほどに美味しい。

c0358326_05391611.jpg


自分にとって、美味しいってどんなことだろう、とよく考える。
やっぱり誤魔化しのないものを、美味しいと思える自分でいたい。

強い味、濃い味、味に味を重ねて・・・
化学調味料や色んなものが入っていて・・・
そういうものに慣れてしまうと、ごく当たり前のシンプルな味が
物足りなく感じたり、美味しくなく感じてしまうようになるのかもしれない。

心のこもった、手間ひまのかかったものを、
大事に食べるって幸せなことだよなぁ。
噛みしめながらゆっくりゆっくりとパンを食べた。





[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-12 05:58 | パン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tasogare55.exblog.jp/tb/25506388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 考える      富山へ② >>