ブログトップ

黄昏月

季節の移ろい、暮らしの記憶


by anemonexs7
プロフィールを見る

地味地味ごはん

c0358326_19474875.jpg

炒り鶏を作る。
ごぼう・蓮根と鶏肉を煮込んで。
人参を入れないと彩りが悪いけれど、
家族そろって煮た人参が苦手なので仕方ない。

山かけには、ツルヤに売っていた山陰地方の山芋を使って。

ねばりがすごくて、美味しい。
松代の山芋は、甘くてさらっとしているけれど、
こちらはねっとりしていて味が濃い。

あとはブロッコリーのミモザサラダ。

今日はコドモがYou Tubeで
北島三郎のまつりという曲を1時間ほどリプレイして聴いていて、
君はどこへ進もうとしているのだろうか?と
心配になってしまった。


もう、本当に地味すぎるごはんで、
こういうごはんばかり食べているから、北島三郎を
聞き入るような4年生になってしまったのだろうかと、
もうちょっと、コドモ向けのハンバーグとか、
グラタンを作ってあげないとなぁと反省した母であった。


[PR]
by anemonexs7 | 2016-11-02 19:59 | ごはん | Comments(0)