ブログトップ

黄昏月

季節の移ろい、暮らしの記憶


by anemonexs7
プロフィールを見る

2016台湾旅行 出発の朝(12月29日)#3

ホテルの部屋は17階で、地震が起きたら怖いなぁと思っていた。
以前、東京に遊びに行ったとき15階の部屋にチェックインした瞬間に
新潟地震が起き、細長いビルがゆらゆら揺れて怖い思いをした経験があったから。

と思ったら、地震が起きた。茨城県を震源とする、少し大きめの地震だった。
怖い、怖い。
けれど部屋から見える夜景は格別。おのぼりさんは、それだけで感激なのでした。
c0358326_05305210.jpg
毎日仕事で4時半には起床しているし、リズムを崩さないために
休日にも同じ時間に起きているので、ホテルでも朝早く目覚める。
明けていく街並みをぼんやりと眺める。
c0358326_05312025.jpg
22階に大浴場があって、そこに展望台がついていた。
そこからは東京タワーも見える。(こちらコドモが撮影)
c0358326_05393964.jpg
c0358326_05313793.jpg
朝ごはんは、昨日品川駅の地下で買ったメゾンカイザーのパンを部屋で食べる。

そして羽田空港へ。今回は羽田空港→台湾の松山空港というルート。
飛行機は台湾の会社、エバー航空を利用した。
エバー航空は、機体にキティちゃんの絵が書いてあって、機内もキティちゃんでいっぱい。
c0358326_05512755.jpg
ごはんもキティちゃんなのだった。
(かわいいものに興味がない自分にはどうでもよかったけれど、姪っ子ちゃんには良いサービス)
c0358326_05314723.jpg
アイスクリームもキティちゃんのカップで。
c0358326_05321204.jpg
エバー航空は、ドイツの航空雑誌で、最も安全な航空会社の3位に選出されたり、
清潔さでも高評価を得ている航空会社だと読んだことがあったので、今回利用してみた。
実際に、キャビンアテンダントによる色んな場所へのチェックも念入りに
行われているのを見たりして、なんとなく安心感が・・・
また今度台湾に行くことがあったら、是非利用したいと思ったのでした。

無事に台湾に着き、松山空港からホテルへはタクシーで10分。
金額にして800円弱。

今回泊まったのは、ロイヤルイン台北林森(老爺商務會館台北)というホテル。
お値段もまぁまぁリーズナブルで、日本語が通じ、トイレに紙が流せる。
トイレに紙が流せないところが多い台湾においては、これははずせないポイントだった。
(去年は流せなかったので)

c0358326_05323138.jpg
日本とは1時間遅れの時差がある台湾は、まだ夕方。
荷物を置いて、台北の街へ出かけます。




[PR]
by anemonexs7 | 2017-01-13 06:12 | 台湾旅行2016 | Comments(0)