2016台湾旅行 三峽へ(12月31日)#16

鶯歌で、器を見た後は、三峽という街へ。
車で10分ほどの距離にあるので、バス停でバスを待つ。

照りつける日差しと、暑さ、来ないバス。時刻表の読み方はわからない・・・
ということで、バス停で待っていたにもかかわらず、駅にいるタクシーに交渉し移動。

ところがこのタクシーが曲者で、渋滞しているからとすごく遠回りをし、
日本円で1600円以上のお金を取られた。

実際に帰りにバスに乗って確認したところ、渋滞しているのは
ほんのわずかな橋の上の区間だけでそんなに遠回りをする必要もないのだった。
台湾では、ほぼ嫌な思いをしたことがなかったけれど、このタクシーの
一件だけは、残念な出来事だった。

三峽に着き、まずごはん。
ごはん屋さんについては、なんの情報も持っていない。
しかも、もう1時半。子供達もお腹がぺこぺこなのだった。

目に付いたお店に入る。

メニューの写真だけはきれい。
c0358326_05302729.jpg
とりあえず、ビール。
c0358326_05303916.jpg
やはり、ちゃんと調べてこないと美味しいごはんには
ありつけないのだった。
炒飯
c0358326_05301477.jpg

滷肉飯
c0358326_05294327.jpg
安くて、簡素なごはんを食べて街へ散策に。

[PR]
by anemonexs7 | 2017-02-02 05:34 | 台湾旅行2016