黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

2016年 04月 13日 ( 1 )


2016年 04月 13日

考える

c0358326_05013588.jpg


3月の終わりにゴーシュを1週間弱休んだ。
どこかに出かけてリフレッシュでもしようと思ったけれど、
ちょうど春休み中のコドモがひどい風邪をひいたり、
自分もとても疲れがたまっていたので、
家でゆっくり過ごす日が多かった。

2月に確定申告があり、お店の去年1年間のお金の出入りを計算した。

去年1年間は、今の場所でゴーシュを始めてから
1番お客さまがたくさん来てくださった1年間でもあった。

だから、たくさん働いた実感はあったけれど、
確定申告のための計算結果を見て愕然とした。

利益はその前の年より、むしろ減ってしまっていたからだ。

とっても大雑把に言うと、
売り上げー(材料費などのもろもろの諸経費)=利益
となる。

売り上げがあがっても、利益が減ってしまうって、
どういうことだろう。

色々なお金が値上がりして、材料費にお金がかかってしまっている・・・
そして、1週間ごとにメニューを変えることで
食材にロスが出てしまっているということも否めない。

オーナーである母は朝6時から店で仕込みをして、17時半に店を閉め、
次の日の買い物をしてから家につくと19時を過ぎることもある。
それだけ働いても、私の時給は50円ぐらいだよ・・・と冗談めかして言う。

お客さまがたくさん来て下さって、喜んでもらえるような
食べもの、空間を作りたい。
そして、そのことで自分たちも生活するためのお金を得て
生きていかれたらいいなぁ。

どんなに、経営が苦しいときでも、お客さんが来ないときにも
未来に希望をもっていたから、頑張ってこられた気がする。

頑張っていればいつかは・・・と思ってやってきた
その希望が、霞んで見えなくなってしまった。
だから、急にどっと疲れが出てしまって
お店を休まざるを得ないような疲労感が
出てしまったのかなと思う。

少し休んだところで、明確な答えは出なかった。
ただ、今まで出していたごはんのグレードや
かけていた手間ひまを、下げることだけはしたくない・・・

結局、50円ほどプレートごはんを値上げさせていただくという
お客さまに負担をかける結論しか出せなかった。

また一歩一歩、どうやったら利益の部分を大きくしていかれるのか、
試行錯誤しながら改善していくしかない。

c0358326_05014186.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-13 05:35 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)