黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

2017年 01月 15日 ( 1 )


2017年 01月 15日

2016台湾旅行 寧夏夜市へ(12月29日)#5

毎日がお祭りのように、たくさんの屋台が
出店している夜市がある台湾。

せっかくなので、今回もホテルから歩いて行かれる
寧夏夜市に繰り出す。

まずは牡蠣のオムレツが食べられる『頼鶏蛋蚵仔煎(ライジーダンオアジェン)』
というお店。人気のお店なので、行列に素直に並ぶ。
c0358326_06151062.jpg
外にはたくさんの卵が。
c0358326_06152262.jpg
6人の大人数なので、店内で食べるのはやめにしてテイクアウトにする。
なので、写真はなし。片栗粉っぽいつるっとした食感が不思議な、
いわゆる日本のオムレツとはぜんぜん違った味わい。美味しかった。

いろいろなフルーツも売っている。
義妹が、グアバのカットフルーツを買ってきてくれる。
ジュース以外で生で食べたのは初めて。甘酸っぱい。
c0358326_06154747.jpg
c0358326_06163034.jpg
次は「古早味碳烤香腸」というお店へ。
こんな風に目の前で作ってくれます。
c0358326_06161260.jpg
お目当ては大腸包小腸。もち米で台湾ソーセージを挟んだ、ライスホットドッグ。
もっちりとしたごはんにプリプリのソーセージが。
生のにんにくがきいていて、けっこうなボリュームだけど、
新食感で美味しかった。

大人数で行くとなかなか座る席も確保できないほど混雑している夜市。
この日は、風もとても強くなってきて肌寒い。
これ以上の夜市は断念して、結局は去年も来た餃子屋さんへ。

「馥陽鍋貼水餃專賣店」
しかし、ここも混んでいて6人が座れる席がない。
仕方なく、外のテーブルで震えながら食べる。
焼き餃子
c0358326_06164843.jpg
ぷりっぷりの茹で餃子

c0358326_06170759.jpg


麺類

c0358326_06165880.jpg
寒いので、近くの小北百貨というスーパーでお土産を物色しホテルへ戻る。
相変わらずバイクが多い。
c0358326_06174670.jpg
途中で、おしゃれなお菓子屋さん発見。店先のディスプレイが素敵。
c0358326_06171760.jpg
ホテルのすぐそばに、50嵐が。
ジューススタンド。
ここで、タピオカミルクティをテイクアウトし、
部屋にて台湾の缶ピールと交互にすする。
c0358326_06180407.jpg
部屋からは台北101が見える。
バスタブもある部屋だったので、お湯を張ってゆっくり疲れをとる。
c0358326_06181208.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2017-01-15 06:27 | 台湾旅行2016 | Trackback | Comments(0)