黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:台湾旅行2015( 36 )


2016年 01月 13日

オチャメ台北市立動物園(12月29日)#3

今日も頑張って2つ目投稿。

動物園の中にはマクドナルドやコンビニも入っています。
なんか笑える人形。
c0358326_05451464.jpg

ゆるキャラ?くまもん?

c0358326_05453455.jpg


そして、本物の動物がいるのに、なぜか動物のオブジェがたくさん。

c0358326_05452407.jpg

c0358326_08473935.jpg

c0358326_08475021.jpg

c0358326_05474326.jpg

結構本物と間違うようなリアルなオブジェなのでした。

c0358326_05475871.jpg



色々な動物のヒップの写真があったり。屁股って(笑)

c0358326_05465269.jpg

動物の頭の骨が飾ってあったり。
c0358326_05463231.jpg

トイレの前にはう○ちのオブジェがいっぱい。
草間弥生的な模様(笑)

c0358326_05483684.jpg


c0358326_05484803.jpg

全体的にユーモアがあり、オチャメなのであった。




[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-13 08:41 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 13日

台北市立動物園へ(12月29日)#2

朝も早くからまた地下鉄、MRT文湖線で終点の動物園駅を目指す。
3歳児、9歳児の楽しめる旅行にもしないとね、ということで
台北市立動物園へ。

MRT文湖線はゆりかもめみたいに、運転手さんがいないモノレール。
一番前に乗ってみました。
c0358326_05505175.jpg
c0358326_05485994.jpg


駅から徒歩3分でTaipei Zooに到着。
入場料は12歳以上60元(約240円)ととても良心的。

c0358326_05444539.jpg
c0358326_05442833.jpg

まずはフラミンゴ

c0358326_05450434.jpg


コアラもいたけれど、写真に撮れず。
メインはパンダ氏。高い木に登っていました。

c0358326_05454394.jpg


園内はつり橋があったり、色々楽しめる工夫があり、
たくさんの木や花が植えてあって、自然も豊か。
そしてゴミひとつなく、とてもきれいでした。

c0358326_05455392.jpg

バクバクバク大和田獏。(by野沢直子)
バクとか、ナマケモノとか、大好きなので1日中見ていたい。
c0358326_05460511.jpg

c0358326_05461422.jpg

c0358326_05462432.jpg

c0358326_05464314.jpg

c0358326_05470199.jpg

c0358326_05471268.jpg

c0358326_05472151.jpg

c0358326_05473138.jpg
もう、園内が広くて、丸1日ないとぜ全部はまわりきれない。
最初は喜んでいた姪っ子ちゃんもベビーカーでスヤスヤ。
足も疲れてきたので、帰ることにする。
再び元に戻ると、パンダ氏お昼ごはんの時間。
すごくよく見えるところにどーんと座って
ムシャムシャと笹を召し上がっていらっしゃる。
c0358326_05480951.jpg
さーご覧、とばかりに、大サービス。
かわいいなぁ。もうまるでぬいぐるみみたいなのである。
c0358326_05482664.jpg

台北市立動物園は、都市型動物園の中で、世界十本の指に入るそう。
海外へ来て動物園か~、とコドモの付き合い程度にしか
考えてなかったけれど、自然の中に動物がいて、
今まで行った動物園の中では1番ゆったりしていて、
とにかくスケールが大きくて、感激しました。
また、機会があったら行ってみたいなぁ。

[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-13 06:10 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 12日

朝が来た(12月29日)#1

今日も2つ目のアップです。

c0358326_08393604.jpg

12月29日、朝は7時に食堂に集合。
今日のバイキングは、前日とは違うメニューもあり、
またお皿にてんこ盛りにする。

今日のスープは、骨付きのお肉と白いゴーヤのスープ。

c0358326_08394429.jpg


ホテルの部屋(8階)から見えた景色。

c0358326_08395492.jpg



目の前には小さな公園も

c0358326_08400545.jpg
c0358326_08401513.jpg


ごはんを食べたら部屋で洗濯。
全部で6泊したので、荷物を増やさないためにも着替えは最小限で。
もちろん手洗いで、ごしごし洗い、持って行ったロープを
部屋に張り、そこに干す。

今日も朝からお出かけ。ハードな1日の幕開けです。
いとこ(姪っ子)のベビーカーを押し、台湾の街をあるくコザカナくん。

c0358326_08402398.jpg


西門駅までの道のりに見た景色。

c0358326_08403049.jpg
c0358326_08411049.jpg
c0358326_08405993.jpg
c0358326_08412816.jpg


とっても都会的でビルもたくさん。
東京と都会っぷりはあまり変わりないのだった。

c0358326_08411843.jpg





[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-12 08:49 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 12日

小籠包(12月28日)#8

華山1914文創園区を見た後は、
同じく忠孝新生駅から5分ほど歩いたところにある小籠包のお店へ。

小籠包といえば、鼎泰豊(ディンタイフォン)が有名で、
台湾にいる間も、お店を何度か通りがかったけれど、
1時間待ちのすごい行列ができていた。

ワタシ達が行ったのは濟南鮮湯包(チーナンシェンタンパオ)。
店内は混んでいたけれど、待たずに入ることができた。
早い時間だったからかな。

c0358326_05512886.jpg


ここは作り置きをせず、注文を受けてから包むらしい。

c0358326_05513973.jpg


プレーンの小籠包。れんげに、細く切った生姜と一緒に乗せて
熱々をちゅるっと食べます。汁がじゅわっと出て美味しい。

c0358326_05520293.jpg


蟹の小籠包。これは、蟹の濃厚な味で本当に美味しかった~。

c0358326_05521168.jpg


羽根付きの餃子はパリパリです。

c0358326_05515434.jpg


ナゼか焼きそばを頼む。これも美味しい。

c0358326_05514734.jpg


帰りは地下鉄にて帰宅。
いつものセブンイレブンで台湾ビールを買って帰る。

前日台湾に着いて、やっと1日が終わる。
1日中歩き回って、すごい疲労。

この旅行で色々食べまくったので、太るかと思いきや、
すごく歩いたので、お腹のお肉が取れてぺったんこになりました。
(帰国したら、すぐにぷよぷよに戻ったけど)


[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-12 06:04 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 11日

華山1914文創園区(12月28日)#7

今日もまた2つ目アップします。

お昼を食べてまた地下鉄に乗り、ホテルに戻る・・・ということは
旅行中、毎日やったことでした。
3歳と9歳の子供達がいるので、1日中外を歩き回るというのは
まだちょっと無理。ホテルに戻り買った荷物などを置いて、少し休憩する、
というのは大事なことだったように思います。

休憩終了後、地下鉄に乗り忠孝新生駅で下車。
華山1914・創意文化園区』を目指す。
ここは日本統治時代の酒工場の跡地を利用した複合施設。

c0358326_06433090.jpg

c0358326_06434134.jpg

広い敷地に古い建物がたくさんあり、色んなお店が入っています。
オシャレなカフェやバーも。
c0358326_06435529.jpg
壁から木がはえてる!?

c0358326_06541285.jpg


c0358326_06442357.jpg
c0358326_06443394.jpg

c0358326_06444346.jpg

c0358326_06445710.jpg

c0358326_06450689.jpg

c0358326_06451553.jpg


お店に入ってお茶したり、お酒を飲んだりしてみたかったけれど、
時間がない。もう日も暮れてしまったので。
ブラブラと散策して、終了。
なかなか計画通りにはいかないのであった。

華山1914文創園区のすぐ近くにオシャレなカフェが。
paper St.Coffee.
行きたいお店リストに入れておいたお店だけど、
6人の団体行動なので、無理でした。通り過ぎるのみ。
c0358326_06431697.jpg
c0358326_06453578.jpg
c0358326_06452597.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-11 07:04 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 11日

お昼ごはん(12月28日)#6

お昼は父が行きたいという、喫飯食堂というお店へ。
このお店も永康街にあり、ある程度広いお店ながら
とても混雑していました。

モツの炒めたもの。臭みもなくて柔らかくて美味しい。
c0358326_05590523.jpg

これはなんだろう?乾麺かな?
右端に見えるのが台湾のビールです。
台湾にいる間は、こればかり飲んでいました。

c0358326_05591525.jpg
アスパラとえびの炒めたもの。
その下にかすかに端が写っているのが、はまぐりと台湾バジルの炒めたもの。
c0358326_05592632.jpg
他にも色々食べたけれど、途中でコドモがラーメンのどんぶりを
ひっくり返し、ワタシのお気に入りのEELのコートに
油の汁が思いっきりこぼれて、戦意喪失・・・
写真を撮る気が失せてしまいましたとさ。

このあと、品墨良行という雑貨屋さんに寄り、この街を後にする。

永康街で見た景色。
c0358326_05593619.jpg
c0358326_05594764.jpg
c0358326_06000884.jpg
c0358326_05595794.jpg
c0358326_06001960.jpg
c0358326_06002837.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-11 06:24 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 10日

手天品社區食坊へ(12月28日)#5

今日も頑張って2投目。

なぜ永康街をそんなに歩き回ったかというと、
駅からだいぶ離れたところにある「手天品社區食坊」という
お菓子やパンを売っているお店に行ってみたかったからなのでした。

c0358326_06385740.jpg


こちら、安全で美味しい食材を使って、ベーキングパウダーなども
使わずにお菓子を作っているというお店。

自分もお菓子を作っているので、是非行ってみたいお店だったのです。

c0358326_06392631.jpg


お店の外は、かわいくて不思議なディスプレイ。

c0358326_06391266.jpg
c0358326_06394053.jpg
c0358326_06395048.jpg
c0358326_06400430.jpg
c0358326_06401796.jpg


ここでパイナップルケーキや焼き菓子、ヌガーなどを購入。

c0358326_06403399.jpg
c0358326_06404001.jpg


こちら、焼き菓子だけでなくケーキや卵、食材なども売っていました。
パイナップルケーキはすぐに試食させてくれて、お店の人もとても親切。

パイナップルケーキは生地も風味よくサクサクで、
オットや義妹もここで色々購入。
素朴でかわいらしいお店でした。


手天品社區食坊
台北市大安區潮州街188-1号
02-2343-5874
月~木 9:30~8:00 PM
金 9:30 AM ~ 9:00 PM
土 9:30 AM ~ 6:00 PM
定休日:日曜日

[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-10 06:52 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 10日

ぶらり永康街(12月28日)#4


『永康街』という街を、ふらふらと歩くと、
日本で言えば代官山みたいなところのように感じた。

c0358326_06395098.jpg


c0358326_06400023.jpg



c0358326_06401988.jpg


c0358326_06403870.jpg


c0358326_06402925.jpg


オシャレなカフェや個人店がポツリポツリと点在し、
居住地区も多くあったりして、キョロキョロしながら歩くのが楽しい。

古書店。

c0358326_06405304.jpg

ちょっとおとぼけっぽくもある素敵なディスプレイ。

c0358326_06410387.jpg


c0358326_06411693.jpg


c0358326_06412604.jpg


c0358326_06414259.jpg

お茶屋さんも色々あるみたいで、そういうところで
ゆっくりお茶を飲んで、現地の文化に触れてみたかったけれど、
こちらは3歳児を含む6人で団体行動をしているので、
ワタシのやりたいようにはできない・・・残念。

街の雰囲気のみを満喫。

c0358326_06420498.jpg

多肉植物らしきものも、元気にはえている。
冬でも暖かい国だから、外に植えてあっても大丈夫なのね。
ベランダやら窓辺で植物を育てている人多し。
一軒屋よりも、マンションのような家が圧倒的に多い。
面積の小さな国だからなのでしょうか。(日本もそうだけど)

c0358326_06415578.jpg




[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-10 06:17 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 09日

永康街へ(12月28日)#3

全然進まない旅行記。本日2投目でスピードアップ。

中正記念堂を見たあとは、また地下鉄に乗り東門駅で下車。
『永康街(ヨンカンチエ)』という町にやってきた。

地下鉄の案内員の年配の女性は、日本語ペラペラで、
ベビーカーを押しているワタシ達を見て、エレベーターの場所まで
親切に案内してくれる。
日本は上田に行ったことがあり、蕎麦が大好きと言っていた。
「今年はマンゴーが甘くて美味しかったからかき氷食べていってね」
と別れ際に言われる。現地の人との交流は、旅の醍醐味。

さっそく言われた通りにかき氷を。
思慕昔は人がいっぱいの有名店。
本当は、今はマンゴーの採れる季節ではないけれど注文してみる。

c0358326_06390917.jpg


マンゴーと手作りパンナコッタの雪花氷

c0358326_06392310.jpg


タロイモ添えピーナッツ雪花氷

これが旨くなくてどうするの、という美味しさ。
マンゴーの甘さ、ピーナッツ氷の意外な美味しさ。
この日は小雨も降って、肌寒い日だったけれど、ぺろりと食べました。
暑い日に食べたらなお最高だろうなぁ。

思慕昔のまん前には天津蔥抓餅(ティエンシンツォンジュアビン)というお店が。

c0358326_06393497.jpg


ここの蔥抓餅は絶品とのこと。
オットは甘いものが好きではないのでここで蔥抓餅を購入。
メニューが読めないので、困っていると、とってもかわいい
オシャレな女の子(台湾に留学している日本人)が助けてくれて、
注文をしてくれたので買えたとのこと。
鼻の下を伸ばしデレデレしながら、ハムとチーズ入りの蔥抓餅を
頬張っておりました(笑)

こちら、帰りに通ったらすごい行列ができていたので、
早い時間に行って正解でした。



[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-09 09:06 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 09日

中正記念堂(12月28日)#2

西門町から地下鉄に乗って中正記念堂を見に行く。

地下鉄に乗る前に悠遊カードというsuicaのようなカードを購入。
ここにお金をチャージすると、いちいち切符を買わなくてよいし、
お金も2割ほど安くなるので、旅行の間とても便利だった。

中正記念堂とは蒋介石の顕彰施設らしい。
社会化見学?修学旅行?らしき学生も。
ジャージの色が、よくある日本のものとは違うのね。

c0358326_06442261.jpg
台湾は面積は広くないけれど、とにかく建物や敷地が大きい。
悠々とした感があるのだった。
c0358326_06444944.jpg
国家戯劇院や国家音楽庁の建物もあり、なんだかすごいわ~。
c0358326_06443685.jpg
まぁ、でもワタシは観光名所にはあまり興味はなくて、
生えている植物が日本のものとは全然違う、ということのほうが
面白かったのだけど。
c0358326_06440003.jpg

c0358326_06434556.jpg






[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-09 06:55 | 台湾旅行2015 | Trackback | Comments(0)