黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 49 )


2016年 11月 10日

湯守田中屋

宿に向かう道は、トウモロコシ畑と牛舎が続く田舎道。

長野も海がない県である・・・という共通点があり、
長野の田舎と似たような風景だと感じた。

c0358326_17461651.jpg


宿は塩原温泉の入り口にある、湯守田中屋さん

c0358326_19161179.jpg

歴史のある宿らしく、古い建物。

こちら、源泉掛け流しのお風呂と炉端料理が売りのお宿。

さっそく300段の石段を降りて、野天風呂へ。

c0358326_19155522.jpg

この階段を降りていくのだ。
露天風呂ではなく、野天風呂。
混浴のお風呂が二つと、美人の湯という名の女性専用お風呂が一つあった。

ワタシは、混浴は勇気がなくてパス。
(ちなみに体に巻いて入ってOKなバスタオルを貸してもらえる)

美人の湯に入る。誰もいなくて、お風呂を独り占め。
下を覗くと、澄んだ青い水が流れるとてもきれいな川が見える。
景色とお湯は最高だった。

しかし、帰りは急な300段の階段を昇らなければならず、
お風呂に入ったあとに、またいい汗をかく。

夕飯は、炉端焼きを。
仲居さんが、なにかと世話を焼いてくれて
心地いい時間を過ごす。

c0358326_17465194.jpg


しかし、我ら小食なので、全部食べられず。
そのかわりお酒はたくさん飲んだ。

c0358326_17472496.jpg


もちろん、夕飯の後は今度は宿の中に中にある温泉へ。

朝は、窓から気持ちのいい景色。

c0358326_17474817.jpg


朝風呂にも入り、温泉を満喫した。

朝ごはんも、目の前で板前さんが卵焼きを焼いてくれて、
おかずは好きなものをとって食べられて、なかなかよかった。

c0358326_17481505.jpg





[PR]

by anemonexs7 | 2016-11-10 19:49 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 08日

(萬)吉田商店

タミゼクロイソの隣にあった(萬)吉田商店。

隣り合って、同じ名字の人がお店をやっているということで、
タミゼの高橋みどりさんの旦那さまの
吉田昌太郎さんと、血縁関係なのかと思って
質問したら、全くの他人だそう。

何の予備知識もなくお店に入ってみたのだけれど、
古いものがたくさんあるお店でディスプレイもとても素敵。

c0358326_05392128.jpg


目的意識を持ってくれば、色々買えるものがあったのだろうけれど、
全くもって何も考えてなかった。
ゴーシュで使えそうなものも色々あったけれど、
圧倒的な商品を前に頭がまわらず、買うことでできなかった。
残念。

お店の方もとっても親切で色んなことを教えてくださる。

ここでは、グラスを購入。

c0358326_19031100.jpg


たっぷり入る大きさなので、我が家で麦茶、ジュース、
お酒まで色々なものに使ってます。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-11-08 19:19 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 07日

タミゼクロイソ

餃子を食べたあとは、黒磯駅を目指す。

ここには高橋みどりさんのお店、tamiser kuroisoがあるのだ。
高橋みどりさんの本は、ほとんど読んでいるぐらい
好きなので、ご本人がやっているというお店を前に
胸が高鳴る。

お店は、思っていた以上の素敵な雰囲気。
とても広々とした中に、器やお茶、道具、本などなど
みどりさんが選んだと思われるものが、展示販売されている。
隣には、住居らしき場所もあり、ガラス越しに中が見えたりする。
ドキドキ。

ご本人もいらっしゃり、とっても気さくに話しかけてくださる。
黒磯のオススメの場所なども教えてくださり、
旅の思い出として、思い返すと胸がじんわりするような
いい時間を過ごした。
ここで、前から欲しかった、ワイン用のコップを購入。
フランスの古いものだそう。

c0358326_18363748.jpg
帰ってきてから、家で大事に使っている。



[PR]

by anemonexs7 | 2016-11-07 18:57 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 31日

松本クラフトフェア2016

お店を臨時休業にして松本クラフトフェアへ。
六九ストリートでは10cmさんやほかのお店で、
作家さんの作品を展示販売するイベントをやっていた。

こちらを見てから会場へ。

c0358326_16320916.jpg


日曜日ということもあり、人は以前よりは多くなかったかも。

お目当ての坂野友紀さんのものは
全て売り切れたのか、花が活けてあるだけだった。
残念。

c0358326_16321859.jpg


母と、コドモと一緒に行ったので、暑くて疲れたと言われ、
お店の器担当の自分としては、もっとゆっくり見て
作家さんともお話してみたかったけれど、叶わず。
今度は1人で来るに限る。
会場はざっと見たのみで、隅々までは見られず。

chipacoyaさんでお菓子とか、瓶詰めを色々購入。
食い気はいつでも健在なのであった。
会場を後にする。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-05-31 17:01 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 21日

仕事帰りに一杯

ゴールデンウィークも無事終わり、随分日にちが経ってしまった。

最近、全然更新できていないこのブログ。
しかし、毎日必ず部屋の掃除機をかける・・・
という目標は達成できております。

この前の日曜日・・・
栽松院というお寺で、お寺の蚤の市があったので仕事帰りに寄る。
(色んな場所でイベントがある日は、お店が暇だったりする)

お目当ては、つぼみさん。
多肉植物色々。

c0358326_05152928.jpg


エアプランツも。

c0358326_05153673.jpg

黄緑色の花が咲くというエアプランツをお持ち帰り。
これ、なんという名前かわからないけれど、
我が家では「もじゃこ」と名づけました。

これからどんな風に成長するか楽しみ。
(洗濯物を干す場所が日当たりがいいので、
そこに置くことにしてしまった。)

c0358326_05220759.jpg


喉が渇いたけれど、全部飲みものが売り切れていたので、
いつものバーバラさんへ。
(全然方向が違うけど、お酒の匂いに惹かれて
ついついそちらへ足が向いてしまうのはなぜ?)
お茶するはずが、ビール飲んでしまった。
昼間のビールは美味しい。

c0358326_05154206.jpg


家から近い(10分ぐらい?)ということもあるけれど、
最近は、バーバラさんか、家の近所の定食屋さんか
どちらかにしか出かけていない。
意外と新規開拓や、冒険をしない我が家。

お通し

c0358326_05154716.jpg


アジフライ

c0358326_05155341.jpg


この居心地の良さは、お店をやっている
二人のお人柄によるものなんだろうなぁ。

良きお店なり。

c0358326_05160130.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-05-21 05:31 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 11日

富山へ②

お寿司を食べたあとはいつものkoffeさんへ。
c0358326_05004751.jpg

他のお店も行ってみようかな、とも思うけれど、
やっぱり自分にとって居心地のいいお店はここ。
来てよかったと思えるので、浮気はしません。

c0358326_05005486.jpg
桜のシフォンケーキ。ふわふわで弾力があり美味しい。
ケーキの中には葉が。桜の花のソースをつけると
香りが増します。
c0358326_05010127.jpg
チョコレートケーキ
余計な飾りがなく、潔い盛り付けで美しい。
c0358326_05010977.jpg
チョコのテリーヌ。こちらもシンプル。
濃厚で、口の中で溶けていきます。
c0358326_05011522.jpg
コドモは、コーヒーのジェラート。
これも、コーヒーの香りがよくて、とっても美味しい。
c0358326_05012269.jpg
皆で交換しながらちょっとずつ味見。

ワタシも、もっと自分らしい一本芯の通った凛とした
お菓子を作りたいなぁと、今、写真を見返して思っています。


3月下旬だったけれど、川沿いの桜のつぼみもほころんでいました。
お散歩をしている人もいて、とてもいい場所。
(きっと今はもう桜も散りはじめている頃だろうなぁ)
c0358326_05014452.jpg

いつものお洋服屋さんに(BLUE POINT)に寄る。
ミモザの花がきれいに咲いていました。
c0358326_05015371.jpg


今回は何も買わずに帰宅。

c0358326_05021123.jpg

c0358326_05020207.jpg


海も山もあり、富山ってとても自然豊か。





[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-11 05:13 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 09日

続・松本

最近は手軽なのでインスタグラムをやっていたけれど、
1回につき1枚の写真しかのせられないのが、難点。

ブログでは、思ったことや感じたことを一つ一つ綴れるのがいいな
と思い、またぼちぼち再開していこうかな。

随分前、松本へお出かけした。

ポンヌフさんでごはんを食べたあとは
『 DAKARABAKO 』という一つの箱に思い出のある品を入れて
フリーマーケットのように売る企画をやっていたお店を、少しだけ巡る。
まずは、栞日さん
ワタシは本を一冊購入。コドモは、DAKARABAKOの鍵を購入。

こちらのお店はディスプレイやちょっとした飾りが
いつも美しくてうっとり。

c0358326_05062104.jpg
c0358326_05062874.jpg


市民芸術座(いつもここの駐車場を使う)の裏手の水辺には鳥が二羽
すいすいと泳いでいたり、水草や、木々には小さな芽が。
3月だったけれど、春を感じた。

c0358326_05060116.jpg



お次は音楽喫茶Something tenderさんへ。

c0358326_05064824.jpg


ここは以前松本へ来たときに、偶然散歩していて
見つけたお店。一度来てみたかったのだ。
このお店の方の連絡帳という名のブログが、
面白くて、ついつい読んでしまう。
名調子で、思わずくすりと笑ってしまう。

ワタシは、フレンチコーヒーと、ウィークエンド(レモンケーキ)を。

c0358326_05063407.jpg


店内にはレコードが売っていて、ちょうどいい音量で
素敵な音楽がかかっている。
コーヒーもいいけど、ビールなんか飲んだらよさそうだなぁ。
我が家のおじさんが、レコードを購入。
松本に来たときには、また是非寄りたいそうだ。
おじさんにも、お気に入りのお店ができてよかった、よかった。

c0358326_05060837.jpg


帰りは姨捨インターで休憩。
さすがに寒くてぶるぶるした記憶が・・・


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-09 05:27 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 14日

BOOK CAFE NABO

上田市で、もう一軒訪ねたのはブックカフェのNABOさん。

c0358326_06021422.jpg
c0358326_06023391.jpg
c0358326_06022254.jpg
こちらも、街の中心地から少しだけ離れたところにある
古い建物でやっておられるお店。

c0358326_06230043.jpg
植物も売っていました。
c0358326_06020079.jpg
c0358326_06020719.jpg
c0358326_06014356.jpg
c0358326_06015242.jpg
本がたくさんあり、ゆっくり見ることができて、お茶もできる。

本棚は、定期的に入れ替えがあるらしく、イベントも毎日開催しているみたい。
お客さんもたくさんいて、賑わっていました。

ワタシは、帰って店の仕込みをしなければならず、時間がなかったので
本を購入するのみで、お茶ができなかったけれど、
今度ゆっくりお茶しがてら来てみたいな、と。




[PR]

by anemonexs7 | 2016-02-14 06:39 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 13日

kibi craft

久しぶりに、上田市に出かける。
街の中心地から少し離れたところにある、kibi craft
全てがツボにはまる、格好いい空間。

c0358326_06012310.jpg

古いものを、手直しして売っているのだけれど、
芯が通った統一感で、素敵でした。
c0358326_06012989.jpg
コドモ用の椅子を購入。
我が家も、古くてもこんな風に渋い空間にできたらなぁ・・・


上田に来たときにはちょくちょくのぞきに来よう。
(窓に妖怪カメラババアが写ってる!笑)
c0358326_06011512.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-02-13 06:12 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 14日

イベントへ

c0358326_05171297.jpg

土曜日、晩ごはんを食べてから近所のオレガノカフェさんへ。

この日はレゲエなどを聴ける男っぽい骨太なイベントをやっていた。

ちょうど入店すると、みなさん楽しそうに踊っている。
c0358326_05171837.jpg
普段は聴かないような大音量で、音楽を聴くと気持ちいい。
c0358326_05172470.jpg
昔は、朝がたまで平気で楽しんでいたけれど、
1時間ほど楽しんで帰宅。
悲しいかな、次の日の仕事や家事育児が気になって
羽目をはずせない。

オレガノカフェと我が家の距離は徒歩3分。
近いのですぐ帰れるのであった。


[PR]

by anemonexs7 | 2015-12-14 05:25 | お出かけ | Trackback | Comments(0)