黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:GAUCHE( 28 )


2015年 07月 01日

季節を感じるもの

今年もちらほらとあんずが出はじめてきた。
さっそくジャムを煮る。

ゴーシュでもさっそく、あんずのタルトをメニューに。


c0358326_05001717.jpg


ざっくりとしたタルトの生地に、手作りのあんずジャム、ドライアプリコット、胡桃、
アーモンドクリーム、そして生のあんずをたっぷりと詰めて焼いています。


c0358326_04590188.jpg


生のあんずを焼いたときの、独特の甘酸っぱさと、生地の甘さが混じりあっていて
いいなぁと思っているのですが、酸っぱいものが苦手な方には、オススメできません。

あんずの後には、もうそろそろブルーベリーも出てきていて、
ブルーベリーのタルトも作りたいし、
冬と違って今の季節は、メニューがくるくる変わります。

旬の味をお届けして、季節を感じていただけたらと思っております。


[PR]

by anemonexs7 | 2015-07-01 05:08 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 15日

ルバーブのタルト


ルバーブは、まだ一般的にはあまり認知されていない食べものかもしれない。

味は、甘酸っぱくて独特だし、ルバーブのジャムやら飴やらは
どこのスーパーでも見かけるような、ポピュラーなものではないし。
生のルバーブだって、どこにでも売っているわけではない。


c0358326_05262972.jpg
長野県産のルバーブが手に入るということもあり、ゴーシュでは
何年も前から今の季節にルバーブのタルトを作り続けてきた。

今年も、その季節がやってきて、またタルトを作りはじめました。
去年よりは美味しく…と思って少し改良したレシピで
手間ひまかけて作っておりますので、
よろしかったら、どうぞ。

c0358326_05323951.jpg





[PR]

by anemonexs7 | 2015-06-15 04:56 | GAUCHE | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 30日

レモンクリームのケーキ

c0358326_08231314.jpg
自家製のレモンカードと泡立てた生クリームを混ぜて作る
レモンクリームのケーキは我が家のコドモも大好き。

ふわふわのスポンジケーキと甘酸っぱいクリームが
今の季節にピッタリのオススメの一品です。

[PR]

by anemonexs7 | 2015-05-30 08:28 | GAUCHE | Trackback | Comments(4)
2015年 05月 23日

今年も

去年に引き続き、お客さまがご自宅のお庭に咲いているすみれの
花をゴーシュに届けてくださった。

可憐で自然な花が好きなのでありがたい。
c0358326_67198.jpg


すみれを見ると思い出す『マザーグースのうた』。

Roses are red.
Violets are blue.
Sugar is sweet.
And so are you.

ばらはあかい
 すみれはあおい
おさとうはあまい
 そうしてきみも
[PR]

by anemonexs7 | 2015-05-23 06:14 | GAUCHE | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 23日

季節のタルト

今年もいちごのタルトを作る時期がやってきた。

毎年、少しずつでも前進したいと試行錯誤を繰り返してきているけれど、
今年は去年とはまた少し変わったいちごの世界を
堪能していただけたら・・・と思っている。

ここ近年お菓子の材料費がすごく高騰している。

私が今のゴーシュで本格的に働き始めた時より
バターは450グラムで145円、アーモンドプードルは1キロで1139円!、
ヘーゼルナッツは100グラムで300円以上も値上がりしている。
他にも、くるみや黒糖、小麦粉、チョコレート・・・値上がりしているものは多々ある。

思ったような材料を使って、払ってもいいと思っていただける値段の範囲の
お菓子を作るのは難しいけれど、なんとかやりくりしてやっていかなくっちゃ。

家で試作して食べたいちごのタルトは、甘酸っぱくて美味しかった。
c0358326_10405645.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-04-23 11:14 | GAUCHE | Trackback | Comments(4)
2015年 03月 31日

LIVE

コドモが春休みに突入し、お弁当作りと児童館への朝夕の送り迎えが忙しく、
ブログの更新が滞りがちになっている今日この頃。

加えて、3月29日のゴーシュLIVEの出演者の方への交渉や、
チラシ作りなどなど自分で全部企画してやったので、なにかと慌しかった。

権堂でお店をやっていたときは、もっと頻繁に音楽のイベントを
やっていたのだけれど、今回のライブは3年ぶり。
お客さまは来てくださるだろうか…食べもの、飲みものは皆さまに
満足していただけるかしら…演奏してくださる方は気持ちよく楽しんで
やっていただけるかしら…などなど、始まる直前まで心配はつきず、
でもできることはやろうと準備をしてきた。

当日は天気はいまいちだったけれど、立ち見の方や隠れ二階席で
飲み食いするほどたくさんのお客さまにお越しいただき、
楽しんでいただけたようで、本当にやってよかったと、今日になってやっと
振り返える余裕ができた次第です。
宮田くんのバンドの気持ちのいい音色とOut of boundの弾むような楽しい音楽に
お客さまの雰囲気が加わって、お店がとてもいい空気で満たされました。
c0358326_19400971.jpg




















なにかをするには、不安やリスクもあるけれど、臆病になって
何もしなければ、満足感も得られない…
中途半端になにかをやっても、それなりの手ごたえしか得られない・・・
やるなら、恐れずに思い切ってやること・・・

石橋を叩いて壊してしまうぐらい臆病で、慎重なワタシですが、
何年もお店をやっていて学んだことです。(学んでも実行はなかなかできていないけど)

まだまだ至らないこともたくさんあるし、もっと前へ進まなければと
自分自身に歯がゆい気持ちも多々あるけれど、今回皆さまのお陰で
楽しいイベントができ、充実感を得ることができました。

また、なにかこういうことができるといいな。
ささやかな楽しいことを。


[PR]

by anemonexs7 | 2015-03-31 20:01 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 15日

春を告げる花

ミモザ
c0358326_5282310.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-03-15 05:29 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 11日

さよならの季節

また、さよならの季節がやってきた。

親が転勤続だったので、子供の頃のワタシはいつも去る側だった。
友達にたくさんのお別れの手紙や色紙をもらったっけ。

けれど今では、すっかり見送る側になってしまった。

お店によく来てくれていたお客さまが、毎年のように一人
また一人と遠くに行ってしまう。

いつもの見慣れたお顔がふらりとお店に入ってくることは、
ないのだなぁと思うと、とても寂しくて、なんだかくじけそうになる。

でもまたいつか、お店にふと立ち寄ってくださる時に、
もっといいお店になっていなければ、と寂しい気持ちを力に変えて
また一歩一歩進んでいかなくちゃ。
c0358326_5323980.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-03-11 05:33 | GAUCHE | Trackback | Comments(2)