黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

道の駅 ふるさと豊田

飯山方面へドライブへ出かけた。
外でお昼を食べるつもりはなかったのだけれど、お昼になってしまった。

豊田飯山IC近くの道の駅ふるさと豊田
以前食べたことがある、ここのおにぎりは、とっても素朴な味で美味かった。

食券を買って食べるスタイルの道の駅の食堂の
ここでごはんを食べることにする。

おにぎり二個で250円

c0358326_05502195.jpg


釜揚げうどんは結構なこしがあって美味しい。
くるみのたれと、ふつうのお醤油味のたれ二種類ついてます。
そこにおにぎりと、お漬物がついて、650円。

c0358326_05501406.jpg
帰りは小布施のエルバートにて、ジェラートを。
普段はとっても粗食の我ら。
太るなぁ、食欲の秋。

[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-30 05:54 | お出かけごはん・甘いもの | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 29日

スーパームーン

昨夜のスーパームーン。
ピアノのお稽古帰りのコドモと、ちょうど山ぎわから
昇ってくる月を眺めることができた。

オレンジ色の大きな大きな月。

c0358326_05445815.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-29 05:47 | | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 28日

イベントへ

昨日の夕方、弟が働いているお店「ALA NISENRO CAFE TIKI」にて
イベントがあり、ゴーシュも本を展示させていただきました。

c0358326_05503328.jpg

c0358326_05504096.jpg


DJあり、ライブありの楽しいひととき。

c0358326_05505568.jpg



c0358326_05510508.jpg



c0358326_05511365.jpg


今年の3月ゴーシュでも演奏をしてもらった宮田くんのギターと
フルートの素敵な演奏。

どこまでも伸びやかで澄んでいるフルートの音色。
ずっと聞き入ってしまいました。
また近々このお二人にゴーシュで演奏をお願いしたいな。

大人の濃厚な時間が過ごせること、間違いなし。

c0358326_05512056.jpg



[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-28 16:54 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 26日

お昼ごはんはパン

8月に長門牧場に行ったとき、東御市のわざわざさんで
ごはんを食べた。

そのときの写真があるのを発見。

こちらサンドウィッチ。とうもろこしのスープと、
確かブルーベリーとラズベリーのソーダだったかな。

c0358326_06035571.jpg


こちらはパンのプレート。
野菜のおかずと、とうもろこしのスープと紅茶付き

c0358326_06040608.jpg


お昼に外でごはんを食べるときは、結構な確率で
パンを食べることができるお店に入ることが多い。

この前の金沢の「OH LIFE」、「ひらみぱん」、
そしていつも行く「茶房パニ」さんではいつもオープンサンドを食べる。

松本では「ラボラトリオ」さんでマフィンプレートを。
「Michishita cafe」さんでもパンを食べるしなぁ。

色んなお店の色んなパンのプレートを食べくらべて楽しんでおります。


[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-26 06:17 | お出かけごはん・甘いもの | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 25日

イタリアのパン

父が、恒例の年に一度の海外旅行へ行ってきたので、
またお土産をもらった。

これまた恒例なのは、その土地のパンを買ってきてくれること。
今年はイタリアに行ったらしい。

そこで、また木の実がたくさん入った黒いパンを買ってきてくれた。
クリームチーズとサーモンをのっけて、晩ごはんに食べる。
噛めば噛むほど美味しいパン。

欲をいえば、フォカッチャなども食べてみたかったなぁ。
c0358326_05594568.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-25 06:03 | ごはん | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 24日

茶房パニさんへ

シルバーウィーク最終日はゴーシュ定休日。

疲れていたので家で休んでいようか迷ったけれど、
連休中ずーっと家でお留守番してもらっていて、
どこにも連れていってあげられなかったコドモと母と茶房パニさんへ。

シルバーウィークだからかな、
いつになく別所温泉も混んでいました。

・玄米おにぎりプレートと飲みもののセット

c0358326_05162681.jpg


オープンサンドプレートと飲みものセット

c0358326_05164136.jpg


ブルーベリーのタルト

c0358326_05165847.jpg


ロールケーキ

c0358326_05170565.jpg


そして栗のプリン

c0358326_05171614.jpg


しみじみと美味しいごはんとケーキ。
器も味も、お店の飾りものや花にも・・・
全てに気持ちが行き届いていて、それが全てパニさんらしいもので。

本当に美味しいものってなんだろう。
おもてなしって、なんだろう。
とリフレッシュしながらも考えさせられた1日でした。

山の中で美味しい空気を吸い、パニさんの色に染まったものに
囲まれてごはんを食べていたら、都会の街中にある色んなものが、
軽く、まるでプラスチックでできた薄っぺらいもののように
感じられてきた。

しっかり地に足がついた暮らしをしなくっちゃなぁ。



[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-24 05:31 | お出かけごはん・甘いもの | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 23日

続けていくために

シルバーウィークのゴーシュの営業が無事に終わった。

今日は祝日だけど、定休日なのでお店もお休み。
今週は正直一週間が過ぎるのが長く、キツかった・・・

旅にひいた風邪は治ったのだけれど、気管支炎にでもなってしまったのか、
咳だけが治らず、夜寝るときになると発作のように咳がとまらない。
よって、夜中苦しくて眠れず、睡眠不足と
咳のしすぎで体が痛い毎日が続き、コンディションは最悪。

そして店で、タイ風バジル炒めごはんを作るときに
唐辛子を炒めはじめると、それがまた気管支を刺激して、
咳がとまらなくなり(笑)悪化するという繰り返し。

お店は、足を運んでくださった方にご迷惑にならないように、
そして、定休日以外はいつ来てももやっているんだという信頼を
得るために、本当になにかあったとき以外は臨時休業しない、
というのが、今の自分たちのモットー。

最近、母も年齢を重ね、今のペースでのお店の営業が
体への負担になっている。

自営業たるもの、休んでいる場合ではない、
体にむち打って、自分の生活を投げ打ってでも邁進しなければ、
という考えで走り続けてきて、その考えから抜け出せなかったけれど、
そろそろ自分たちの働き方も考えていかないと
続けること自体が困難になりかねない。

質をあげて、量を落とす・・・そういう方向にシフトしていく時期なのかもしれない。


c0358326_06005930.jpg

[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-23 06:27 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 20日

ピーマンの肉詰め

そういえば、今年はまだピーマンの肉詰めを作っていなかった。

夏が終わる前に作らなくては・・・と焦って作りました。
(もう夏は終わっていたけれど)

c0358326_19412305.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-20 19:45 | ごはん | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 19日

旅 行った場所など


旅のことの続き・・・
1日目、長野→金沢に到着して、近江町市場の近くにある
美味しい本屋さん OH LIFE」に行く。

雨が激しくて、移動をするのも大変なので、ここでお昼を食べることにする。
こじんまりとしたお店で男性が一人でやっていらっしゃる。
パンも手作りのようで、ワタシはパンとスープを注文。

オニオングラタンチーズトーストと、大根ときのこのポタージュ。
c0358326_05410589.jpg


母は、ベーグルと甘えびのビスク。

c0358326_05411312.jpg
お冷に味がついていたのでお聞きすると
とうもろこしのお茶だそう。

静かで丁寧なお店でした。

その後、オヨヨ書林 せせらぎ通り店で古本を物色。
隣にあるひらみぱんでパンを購入。
紅茶とオレンジピールのスコーン
c0358326_06201740.jpg
ハード系のパン
c0358326_06202406.jpg

その後、factory zoomerbenlly's&jobtippin
と移動。
まだまだ行きたい場所はたくさんあったけれど時間切れ。

いつもなら、カフェでコーヒーを飲むのに、今回はお茶できず。
お茶をしないことが、こんなにも味気ないものだとは、
自分たちでカフェをやっていながら、気がつかなかった。
(なぜなら、いつもお茶していたから。)

旅の楽しみが半減してしまった。

お茶をするのって、物事に句読点を打つようなものなのかもな。

カフェでお茶をすることの大切さを実感できてよかった。
人は現実的なことばかりでは、満足できないのかも。





[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-19 06:40 | お出かけごはん・甘いもの | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 18日

婚活TV

『2DOORS 婚活世界旅』というNHKのTVをみた。

結婚願望を持つ日本の女優二人がフランスとシンガポールの
独身女性を取材する旅に出るという内容。

シンガポールでは結婚したカップルに対して安く住宅が買えるなどの
優遇措置がたくさんあるらしい。
けれど、皆なかなか結婚しない。
女子会で、シンガポールの女性が言っていた。
「シンガポールの男性は強くない。でもどこかに素敵な人はいるはず。
でも大体は、もうすでに結婚しているか、ゲイの人か、死んでいる人か。
でも絶対にどこかに素敵な人はいるはず」と。

フランスのとあるホームパーティにいたカップルの年齢を聞いて驚いた。
女性が36歳・男性が26歳のカップル。
女性が39歳・男性が23歳のカップル。
男性は「僕たちは成熟した女性が好きなんだ」と言っていた。

またもっと驚いたのは、10年付き合って最近結婚したばかりという
68歳の男性の奥さんは13歳年齢が離れているという。
13歳年上・・・ということは、奥さんは81歳!
10年付き合ったということは、女性が71歳の時から
付き合い始めたということ。それも驚き。
とってもキュートでかわいらしい奥さんだった。

日本の感覚とは全然違うんだなぁ。
フランスの男性は自分に自信があるのかも。

日本では、アイドルや若い子がもてはやされて、
若ければ若いほどいいという風潮があるけれど、
それは日本に成熟した思考を持つ大人の文化がきちんと根付いていないからかも。
なーんて思ったりして。

二つの国のいろんな考えが垣間見れて、面白かった。

c0358326_05172860.jpg



[PR]

by anemonexs7 | 2015-09-18 05:44 | 音楽・映画・本 | Trackback | Comments(0)