黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

ごはん色々

instagramが手軽なので、そちらにごはんを忘備録として
のせているけれど、写真は撮っても面倒になって
のせない場合もある。

そんな晩ごはん写真が色々たまってきた。

こちら、タイ風のたまご焼きの晩ごはん。
たまご焼きの中にはにんにくと炒めたひき肉と
高菜が入っています。スイートチリソースをかけて。

あとは蒸したじゃが芋にフルヤジさんのパクチーオイルをかけて食べる。
これが美味しいのだった。

蓮根とごぼうのきんぴら。

c0358326_05545565.jpg


この日はトマトソースでパスタを作る。
トマトソースは手作りだけど、手抜きの日はパスタと決まっている。

c0358326_05490255.jpg


こちらは朝ごはん。
コドモが作ってくれたんだった。
お味噌汁が特に美味しい。体に染みわたる。

c0358326_05434702.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-30 06:06 | ごはん | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 25日

暮らしのコツコツ

c0358326_08303210.jpg

最近、以前に読んだ本を読み返している。
奈良にある「くるみの木」や「秋篠の森」は
女性ならば一度は行ってみたい、憧れの場所。

それらを経営している石村由紀子さんの本、『暮らしのコツコツ』。


多くの人を束ね、毎日忙しくお仕事をしていらっしゃる女性の
暮らしへの工夫が書いてある本は、とても説得力があり、
自分の生活を見返すきっかけになる。

とにかく、まめにならないと心地いい日々はおくれないのだなぁ
というのが実感。
この手の本を何冊読んでも、実際に自分の体や手を動かして、
何かをしていかなければ、生活は変わっていかない。
面倒くさがらず、とにかく動くこと。

さて、今日も頑張ろう。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-25 08:37 | 音楽・映画・本 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 21日

しだれ桜

c0358326_19420592.jpg
木の幹の下のほうに、突如ひょっこり咲いていたしだれ桜。
なんだか健気に見えてシャッターをきる。



[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-21 19:44 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 20日

パン色々

少し前、pelicanのパンを頂いた。
今まで噂には聞いていたけれど、食べたことはなかった。

きめが細かく、しっとりとしていて美味しい。
ちょっと懐かしい味のするパン。
長年愛されてきているのがわかる。

たまごサンドを作って、お花見に持って行った。
がっついて食べてしまったので、写真はなし。

c0358326_05163920.jpg

こちらは、お店の春休み中出かけたローカルベンチさんで
購入した、サンドイッチ。
自家製のハムと、野菜が入っていて美味しかった。

c0358326_05580271.jpg
味にはやはり人柄が出るのだろう。

自分も、日々の中で色んなことを感じとって、
それをお菓子の味に出せたなら、いいな。



[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-20 05:30 | パン | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 18日

・・・

c0358326_05483037.jpg

今回の地震は、津波はないものの
建物や道路、ライフラインへの損壊が大きいようで
毎日TVにかじりついて、家族で心配して見ている。

ゴーシュでもお世話になっている、安心院修道院は
大分にあり、ご無事だろうかと心配になりつつも、
とりこんでいる時に電話などかけたら、余計にご迷惑では
ないだろうかと思い、今は連絡を控えている。

いつどこで地震が起きるかわからないような日本。
山が崩れたり、橋がなくなったりする映像を見ると
自然をねじ伏せることは、絶対にできないんだな、と
人間の小ささ、無力さを感じる。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-18 06:13 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 17日

ベーグル

少し前、美味しい手作りのベーグルを頂いた。
さっそくクリームチーズとスモークサーモン、
紫玉ねぎをはさんで食べる。

もっちりふわふわで美味し~。

c0358326_05560968.jpg


せっかくなので、人参と押し麦の豆乳ポタージュ、
スペインオムレツ、こうさいたいのオリーブ炒めも作る。

c0358326_05560277.jpg


いつもは、地味なごはんなので、コドモはとても喜んでいた。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-17 06:02 | ごはん | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 15日

しだれ桜

c0358326_05242587.jpg
c0358326_05243339.jpg
c0358326_05244065.jpg
c0358326_05245198.jpg


桜もそろそろ終わり。

自然は美しいけれど、時に恐ろしく。
優しいけれど、時に厳しい。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-15 05:29 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 14日

残りもので

c0358326_05171639.jpg

残りものごはん。
ドライカレーに、温泉卵のっけて。
「何にでも温泉卵のっければいいってもんじゃないわよっ」
とマツコに怒られそうですが・・・
ピクルスだの、キャベツのマリネだのものっけて。
ごっつぁんです。


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-14 05:46 | ごはん | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 13日

考える

c0358326_05013588.jpg


3月の終わりにゴーシュを1週間弱休んだ。
どこかに出かけてリフレッシュでもしようと思ったけれど、
ちょうど春休み中のコドモがひどい風邪をひいたり、
自分もとても疲れがたまっていたので、
家でゆっくり過ごす日が多かった。

2月に確定申告があり、お店の去年1年間のお金の出入りを計算した。

去年1年間は、今の場所でゴーシュを始めてから
1番お客さまがたくさん来てくださった1年間でもあった。

だから、たくさん働いた実感はあったけれど、
確定申告のための計算結果を見て愕然とした。

利益はその前の年より、むしろ減ってしまっていたからだ。

とっても大雑把に言うと、
売り上げー(材料費などのもろもろの諸経費)=利益
となる。

売り上げがあがっても、利益が減ってしまうって、
どういうことだろう。

色々なお金が値上がりして、材料費にお金がかかってしまっている・・・
そして、1週間ごとにメニューを変えることで
食材にロスが出てしまっているということも否めない。

オーナーである母は朝6時から店で仕込みをして、17時半に店を閉め、
次の日の買い物をしてから家につくと19時を過ぎることもある。
それだけ働いても、私の時給は50円ぐらいだよ・・・と冗談めかして言う。

お客さまがたくさん来て下さって、喜んでもらえるような
食べもの、空間を作りたい。
そして、そのことで自分たちも生活するためのお金を得て
生きていかれたらいいなぁ。

どんなに、経営が苦しいときでも、お客さんが来ないときにも
未来に希望をもっていたから、頑張ってこられた気がする。

頑張っていればいつかは・・・と思ってやってきた
その希望が、霞んで見えなくなってしまった。
だから、急にどっと疲れが出てしまって
お店を休まざるを得ないような疲労感が
出てしまったのかなと思う。

少し休んだところで、明確な答えは出なかった。
ただ、今まで出していたごはんのグレードや
かけていた手間ひまを、下げることだけはしたくない・・・

結局、50円ほどプレートごはんを値上げさせていただくという
お客さまに負担をかける結論しか出せなかった。

また一歩一歩、どうやったら利益の部分を大きくしていかれるのか、
試行錯誤しながら改善していくしかない。

c0358326_05014186.jpg


[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-13 05:35 | GAUCHE | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 12日

タロー屋さん

畑のコウボパン・タロー屋さん。
ずっと食べてみたかったけれど、なかなかタイミングが合わず、
やっと通パンにて、おまかせ便で購入することができた。
こんなふうに、ダンボールに入って、たっぷり届きます。

c0358326_05385948.jpg

キンカン酵母のコンブレ、レモン酵母のノワレザン、
柑橘酵母と有機いよかんピールとカシューナッツのカンパーニュ、
レモン酵母のノワレザン、柚子酵母のショコラバトン
すりつぶし苺酵母の食パン。

みんなそれぞれ違った味で、ほんのり酵母の香りがただよっている。
パンは、酸味が少しあって噛みしめるほどに美味しい。

c0358326_05391611.jpg


自分にとって、美味しいってどんなことだろう、とよく考える。
やっぱり誤魔化しのないものを、美味しいと思える自分でいたい。

強い味、濃い味、味に味を重ねて・・・
化学調味料や色んなものが入っていて・・・
そういうものに慣れてしまうと、ごく当たり前のシンプルな味が
物足りなく感じたり、美味しくなく感じてしまうようになるのかもしれない。

心のこもった、手間ひまのかかったものを、
大事に食べるって幸せなことだよなぁ。
噛みしめながらゆっくりゆっくりとパンを食べた。





[PR]

by anemonexs7 | 2016-04-12 05:58 | パン | Trackback | Comments(0)