黄昏月

tasogare55.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 16日 ( 2 )


2016年 01月 16日

古早味豆花(12月30日)#2

今日も二つ目投稿。

雙連駅に行く途中、甘いものを食べようと「古早味豆花」へ。
こちら孤独のグルメで五郎さんも訪れたお店。
看板メニューは豆花らしい。
コザカナ君は、粉圓豆花(タピオカ豆花)の冷たいやつ
40元(約200円)を注文。
結構な量なのに、美味しいとペロリと食べてしまう。

c0358326_05175733.jpg

ワタシと義妹は福満湯圓の温かいのを注文。
白玉団子の中にはピーナッツのペーストの入ったものと、
黒胡麻の入ったものがあり、優しい味で美味しい。

c0358326_05180648.jpg

父は、豆乳を飲んでいました。

豆花には小豆やピーナッツなど色んなトッピングもできるので、
もっと色々乗せてみてもよかったかも。

夕方から夜にはお客さんがたくさんいて、混雑するらしいけれど、
(前日の夜には混んでいた)午前中に行ったので
席に着いてゆっくり食べられました。

古早味豆花
古早味豆花台北市民生西路210号
11:00~深夜1:00

そこから、MRTに乗り中山駅へ。
こちら、日本で言えば銀座みたいな場所なのかしら?
三越デパートがドーンと3棟ぐらい建っていてハイソな雰囲気。

三越の中をちょっと見て、徒歩5分ほどのところにある
李製餅家へ 鳳梨酥(パイナップルケーキ)を買いに。
こちら伝統の味を引き継ぐ老舗のパイナップルケーキ屋さん。
ジャムのような甘めの餡が美味しいパイナップルケーキでした。

c0358326_09370798.jpg

李製餅家
台北市林森北路156号
10:30~21:30:年中無休


[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-16 09:42 | 台湾旅行2015
2016年 01月 16日

迪化街へ(12月30日)#1

朝がきた。
またホテルのバイキングで朝食を。
ごはんもおかずも温かくて、美味。

この日はやっぱり魯肉飯(ルーロウハン)を。好きなんだなぁ。
毎朝美味しくて食べていたのがキャベツの炒め煮。
この日はインゲンの炒め煮も美味しかった。

衝撃は、この杏仁豆腐のようなスイーツ。
漢方?薬?っぽい味がして甘みはほとんどなし。
中に入っているフルーツにも甘みなし。

c0358326_05154074.jpg


ごはんを食べたら洗濯をして、また出かけます。
今日は、昨日たどり着けなかった迪化街(ティーホアチエ)へ。
MRT北門で電車を降りてひたすら歩く。
住所を表示した看板。デザインがかわいい。

c0358326_05161034.jpg


北門から行くと迪化街の入り口付近にはオシャレっぽいお店が色々ある。
でも朝早すぎて、まだやっていないのだった。

文房具屋さん。

c0358326_05162028.jpg

街並み

c0358326_05163287.jpg


この写真の右のほうの建物の中に永楽市場という布の問屋街がある。
建物の中に入ると、迷路のようにお店がたくさん入っていて
様々な布、カーテン、クッションカバーなどなど売っていた。
苦手な家事の第一位が裁縫のワタシには、
残念ながら、布を見てもなんのひらめきもわかなかった・・・

c0358326_05164534.jpg


永楽市場の前には食堂がたくさん。
朝から活気があって賑わっています。
孤独のグルメSeason5で五郎さんが
食べに来ていたお店もきっとこの近辺にあるはず、
と思いながらキョロキョロ。

c0358326_05165754.jpg

ここでうちのオットさんは、目の見えない方がやっている
マッサージ店へ行ってみると一人別行動。

ワタシ達は、市場のようなところへ。

c0358326_05170840.jpg


この中にお目当てのカラスミ屋さんがあるのだった。
からすみ専門店「永久號」は100年の老舗。
ここのカラスミは他のお店と違って味が美味しいとのこと。
常温で1週間、冷蔵で1ヶ月日持ちするとのことで、購入。

日本人らしき男の人が、慣れた感じで10箱以上買っていて、
お金持ち!と思ってしまいました。

永久號
住所:台北市延平北路2段36巷10号
電話:02-2555-7581
営業時間:8:00~18:00
定休日:無

c0358326_05450354.jpg


その奥にはナッツや乾物などが売っているお店があるのだった。
永泰食品行は70年続く老舗らしい。

ここでは、興味のあるものは色々試食させてもらえて、
おじさんとのやりとりも楽しかった。
殻つきのマカダミアンナッツを購入。
殻を簡単にむく器具も入っています。

c0358326_05550758.jpg

味がついた辛いピーナッツは試食したら美味しくて購入。
食べ始めるととまらなくなる。

c0358326_05580143.jpg


ここで、マッサージを終えたオットと合流。
(マッサージはとても気持ちよかったとのこと)

食品を選んでいると、マッサージ屋さんのお姉さんが来て
梅の絵が書いた飴の大袋を3個ほど買おうとしている。
現地の人が買うのなら、そんなに美味しいのか、と
お姉さんに「これハオツーなの?」と聞くとにっこり頷く。
つられて購入。

食べてみると、黒糖と梅と塩との不思議な味がした。
嫌いじゃない味。

永泰食品行   台北市延平北路二段38号

c0358326_05545972.jpg


迪化街の本筋にやっとたどり着く。
レンガでできていて、古い街並み。

c0358326_05172125.jpg

漢方を扱うお店が多い。


c0358326_05174350.jpg

台湾に来たら、台湾のドライマンゴーを、と
元太蔘薬商行」というお店へ。

ここも、迷っていると色々出してくれて試食できます。
台湾の愛文マンゴー(アップルマンゴー)が甘くて
フレッシュな風味でとても美味しい。
たくさん購入。小さい袋で120元(約480円)

ドライマンゴーは、そのまま食べると固いけれど、
刻んでヨーグルトに漬けておいて
ヨーグルトと一緒に食べるとすごく美味しくなるのです。
c0358326_06185503.jpg

他にはこんなものを買ってみる。
c0358326_06190226.jpg
元太蔘薬商行 台北市 迪化街一段109號

時間もないので迪化街を後にして、雙連駅まで
小雨の中をひたすら歩く。



[PR]

by anemonexs7 | 2016-01-16 06:31 | 台湾旅行2015